【京都党中京区】大津ゆうた-オフィシャルサイト

活動ブログ

民泊の防火対策基準は旅館業法並みに

先日、代表質問でも取り上げました民泊の防火水準に関してです。 民泊新法が国会で成立し、2018年6月に施行見通しとなりました。民泊新法の第18条では、地方自治体が条例によって民泊を制限できるのは騒音など生活環境の悪化防止 …

公務⁽議会⁾より党務⁽選挙⁾優先 市政軽視の国政政党

京都市会でとんでもないことが決まりました。京都市民の皆様には是非怒りの声を上げて頂きたいです。 9月21日から9月市会が開催され、10月26日まで、昨年度決算を中心とした議案を審議してます。ところが、衆議院の解散総選挙が …

市立芸大は京都駅前に移転してしまって良いのか!?

西京区沓掛にある“京都市立芸術大学”の京都駅前への移転の議論が進んでいます。京都駅東部エリアの再開発として、文化・芸術の新たなシンボルゾーンの創生が目的とされています。京都党は、主に3点から移転に反対しており、過日の予算 …

大津ゆうたがんばれ!京都党議員より応援のメッセージ!

co1 大津ゆうた君は、政治に対し愚直なまでにまじめに取り組む青年です。我々京都党の理念、政策を実現していく中で必要不可欠な人物であります。「生まれたばかりの子供を育てながら市政に取り組む」ということは、すなわち「京都の将来に責任を持つ」ことと等しいことです。
この責任感こそ、今の京都市政に求められている最たるものではないでしょうか!
京都党 代表 京都市会議員 村山祥栄
kt_logo 地方分権の時代、行政だけでなく、政治にも分 権が必要です。村山祥栄(京都市議・08年市長候補)や堀場雅夫氏、髙木壽一氏(元京都市副市長)らの手によって2010年結党した地域政党。政策顧問に村田晃嗣氏(同志社大学教授)らを迎え、ミニ国会化している京都市議会から脱却し、国のフィルターを通さない、地域独自の声を市政に届ける。現在市会4名。
地域政党京都党公式サイトはこちら
  • facebook
  • twitter

所信表明バナー01

候補PR01

PAGETOP