【京都党中京区】大津ゆうた-オフィシャルサイト

活動ブログ

  • HOME »
  • 活動ブログ

ブロック塀だけではない!防災対策の再点検を!

大阪北部地震では、京都市内の被害は大きくなかったことが不幸中の幸いでしたが、これを教訓に防災対策の再点検をしなければなりません。先ず、高槻市でブロック塀の倒壊による痛ましい死がありました。二度とこのようなことが起こらない …

観光客数至上主義からの転換!

京都市の観光は好調で、平成28年の外国人宿泊客数は318万人にのぼり、目標であった300万人を5年前倒しで達成しました。また、観光消費額も28年の実績で1兆862億円となり目標の1兆円を4年前倒しで達成しました。  一方 …

京都市の病児・病後児保育施策が遅れている!対応が急務!!

子どもが風邪などの病気に掛かると、保育園では預かってもらうことができません。しかし、親がどうしても仕事を休めない時に子どもを預かってくれるのが病児・病後児保育施設です。子どもが病気の度に会社を休むわけにいかないという環境 …

“災害時の命綱”非常用発電機のメンテナンスが京都市公共施設で違法状態!?

京都市の公共施設の大半で非常用発電機のメンテナンスで違反状態を放置していることがわかりました。市民生活の安心安全を守る立場として極めて問題です。 非常用発電機は、災害時に停電した際に、スプリンクラーや非常用消火栓、非常用 …

公共工事が雪だるま式に膨らむ!わずか2年で約300億円も増加!

京都市は、財政健全化計画として「京プラン後期実施計画」を掲げています。平成28年度より5ヵ年の中期財政収支見通しと財政健全化の道筋を示しています。 この中で、公共工事は概ね700億円に抑える旨が記載されており、その前提で …

先生の学力がヤバい!英検3級に受からない英語教師

先日、京都府下の中学英語教員がTOEICを受験しましたが、国の目標値である730点以上(英検準1級相当)を取れたのは約2割に留まる結果でした。500点(新入社員レベル・英検3級程度)以下が2割のものぼり、最低点にいたって …

民泊の防火対策基準は旅館業法並みに

先日、代表質問でも取り上げました民泊の防火水準に関してです。 民泊新法が国会で成立し、2018年6月に施行見通しとなりました。民泊新法の第18条では、地方自治体が条例によって民泊を制限できるのは騒音など生活環境の悪化防止 …

公務⁽議会⁾より党務⁽選挙⁾優先 市政軽視の国政政党

京都市会でとんでもないことが決まりました。京都市民の皆様には是非怒りの声を上げて頂きたいです。 9月21日から9月市会が開催され、10月26日まで、昨年度決算を中心とした議案を審議してます。ところが、衆議院の解散総選挙が …

市立芸大は京都駅前に移転してしまって良いのか!?

西京区沓掛にある“京都市立芸術大学”の京都駅前への移転の議論が進んでいます。京都駅東部エリアの再開発として、文化・芸術の新たなシンボルゾーンの創生が目的とされています。京都党は、主に3点から移転に反対しており、過日の予算 …

いよいよ厳しさが増す京都市決算(28年度決算速報を受けて)

9月議会で審議予定の京都市の平成28年度決算概況が発表されました。率直な感想を申し上げて、かなり財政的な厳しさが深刻化しているように思います。 過年度では、決算では予算より数字が好転するというのがパターンでした。特別の財 …

1 2 3 9 »
PAGETOP