【京都党中京区】大津ゆうた-オフィシャルサイト
活動ブログ

市会情報

京都市が経済的な支援をするために

京都府の財政調整基金(非常時に使うための貯金)が枯渇していることが大きな原因で、京都府の休業補償は法人20万円、個人事業主10万円と他府県より少なくなっています。 京都府下のほとんどの市町村は、この京都府の休業補償に市町 …

GWはコロナ封じ込めのチャンス

報道でもやってますが、この日曜と月曜で比べると月曜の方が1.5倍の人が外出している数字が出ています。 当たり前と言えば、当たり前です。自粛しようが休業要請しようが仕事をしないといけない方がいますから。 だからこそ、元々休 …

コロナ対策の財源

今回、コロナ対策の財源として、国から地方自治体に地方創生臨時交付金が交付されています。 京都市に降りてくる金額がまだ確定の金額ではわからないのですが、リーマンショックの時の同様の交付金が22億円前後だっため、京都市は同額 …

新型コロナウイルス感染症対策における緊急要望

本日、地域政党京都党市会議員団より、京都市に要望書を提出しました。 この間、多くの市民の皆様から寄せられたご意見やご要望をもとに取り纏め致しました。 1.感染拡大防止 2.市民生活と事業者の支援 3.子どもの教育・学習 …

令和2年予算市会閉会

昨日、本会議が開催され、長かった予算議会が終わりました。 終始、コロナに翻弄された議会でした。行政のコロナ対応が、議会対応により遅れないよう、審議時間の短縮や一部審議日程の変更も行いました。また、通常の2月の補正予算でも …

令和元年2月補正予算 賛成討論

地域政党京都党市会議員団は、議第285号~289号、議第313号、令和元年度一般会計補正予算他5件に賛成の立場を表明しており、討論を行います。   本補正予算では、新型コロナウィルス感染症対策、就職氷河期世代の …

遅れる京都市の病児保育!病児保育の全行政区設置を!

村山祥栄市長候補は病児保育の全行政区設置をマニフェストに掲げています。 病児保育の拡充は、私もかなり議会で議論してきました。 病児保育とは、子どもが病気になると保育園では預かってくれないので、病気の際に預ける保育園を言い …

これでも煽り??リアルな京都市の財政

村山祥栄市長候補や京都党は財政危機を煽り過ぎだという人がいます。これを見てもそう思うかご判断下さい。 写真の資料は、現在執行中の平成31年度(令和元年度)予算についての資料です。 市債というのは発行にルールがありますので …

地下鉄の延伸を公約??流石に笑えません

門川市長が市営地下鉄の延伸を公約に入れたようです。 写真の資料をご覧頂きたいのですが、地下鉄の累積資金不足が解消されるのは2060年頃です。最大値が2041年。 累積資金不足とは、不良債務と言われるものですが、簡単に言う …

宿泊施設お断り??ホテルの過剰誘致は門川市長の失政

<2016年10月> 2020年には4万室の宿泊施設が必要であり、1万室不足するとして、宿泊施設拡充・誘致方針を発表 <2017年12月> 当初予定した4万室の確保にめどがついたが「ホテルまだ足りない」と誘致方針継続を表 …

« 1 2 3 4 11 »
PAGETOP